特集

草加50のお宝発表会

みて!きいて!すきになろう草加!!

 

2012年3月20日(火・祝)、草加市立中央公民館ホールにて、「草加 50のお宝発表会」が開催されました。草加50のお宝とは、今様・草加宿市民推進会議(会長岡野喜一郎氏)の中の事業として、草加の各地域にある、歴史、文化、産業、自然、景観など市民の目から見て自慢できるようなものを選定し、草加のよさを内外にアピールしようという取り組みです。

「草加市ふるさとまちづくり応援基金」の助成を受け、教育委員会、各町会、商工会議所、瀬崎まちづくり市民会議、TSC地区まちづくり市民会議、四五六まちづくり協議会、草加市内各小中学校などの協力のもと実施されました。

2010年9月~11月に協力団体を中心にお宝を募集。1.570通の応募がありました。そこから何度かの選考へ経て52に絞り込みました。当初50の予定でしたが、これ以上は削れないということで2つを追加して52のお宝になりました。

 

Contents

○草加のお宝50 一挙発表・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2~5

○草加50のお宝Map・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6

○私が思う草加の宝

市内小学生10人が考える「草加の宝」作文発表・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・7~8

○基調講演 「地域を活かす、ふるさと自慢、子どもに伝える地域の宝」

獨協大学 岡村 圭子准教授・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9~14

○関係者挨拶・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 15

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
イメージ画像

サイト内検索

Loading